カードローン審査は複数の金融機関でできるのか

カードローンを扱っている金融機関は沢山あります。
勿論簡単に利用する事が出来る訳ではなく、申し込みの後に審査を受け、その結果で契約するという形です。
ただ、審査に通るかどうかという事は最初から分かっているわけでは無い為、人によっては保険を掛けるような感覚で他の金融機関にも同時に融資の申込をするという事も珍しくありません。
では、カードローン審査の場合、複数の金融機関で同じ時期に行う事が出来るのでしょうか。

 

答えから言うと、可能ですが融資は不可と判断されてしまう可能性が高くなります。
短期間で複数の所にキャッシングの申込をしてしまうと、申込ブラックの状態になってしまいます。
経営自体はそれぞれで違いますが、信用情報、記録に関しては共有しているため、複数の金融機関に申し込みをすると他の所でも申し込んでいるという事が簡単に分かってしまい、結果的に融資不可と判断されてしまうのです。

 

どうしてもお金が欲しいという時は、やはり複数申し込みたいと思ってしまう事も少なくありませんが、申込ブラックとなると半年間は新規借り入れが不可と言う事になってしまう場合があります。
その為、複数に申し込みをする事は決して得策ではありません。
安全に、そして高い確率で審査にパスしたいと思ったら、事前にインターネットでシミュレーションをしてみて、自分が融資を受ける事が出来るかどうかという事を調べておく事が重要です。
またその結果融資してくれ総な金融機関に申し込めば、審査に通らないのではないかとドキドキしてしまう事も減ります。